映画やアニメ、海外ドラマに韓国ドラマなど無料動画の視聴情報を紹介

無料動画案内所

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル 無料動画

投稿日:

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル

マーゴット・ロビー主演で話題の「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」も無料で見れる!

mieru TVは初月無料お試し可能!

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル 無料動画

「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」はアメリカ人のフィギュアスケート女子選手として初めてトリプルアクセルに成功した選手のスキャンダラスな人生を映画化した作品です。

スーサイド・スクワッドのマーゴット・ロビーが主演。

この記事では「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」の動画フルを安全に無料視聴できる方法を紹介します。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)などの違法アップロード動画と違って高画質で快適に視聴可能です。

スマホ(スマートフォン)、タブレットでもスムーズに「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」のフル動画を高画質フルで見れます。

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル 動画フル配信中のサービス

映画「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」はビデオオンデマンド(VOD)でフル配信中なので、無料配信中のところをご紹介します。

配信状況は2018年11月時点のものです。VOD(ビデオオンデマンド)は配信作品の変動がありますので正確な配信状況は各サービスにて確認してください。

U-next

  • 無料お試し利用で映画視聴やマンガ購入に使える540ポイントが手に入ります
  • お試し期間は31日で、期間中は無料で利用可能です
  • 12万本の作品を配信中(アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダルもアリ)
  • 成人向けのアダルト作品を高画質視聴できるのも魅力の1つです
  • 韓流ドラマ一気見OK(海外ドラマも充実)

TSUTAYA TV

  • 新作映画2本分の1080ポイントが申し込むだけでもらえる
  • 申込みから30日間は0円でサービス利用OK
  • 配信動画数は10000本以上で最近の新作映画は基本的に含まれ、さらに見放題動画まであります
  • 見放題動画の中にはアダルト動画も多数
  • お試し期間が終わったら月額933円で利用可能

music.jp

  • 申し込むだけで無料利用でも映画5本相当の2541ポイントをもらえます
  • 最初の30日間は無料で利用できます
  • 配信作品は18万本という膨大な量で映画以外にも多数配信中
  • 申し込みページに1990円と表示されますが、お試し申し込み時は課金されません
  • 電子書籍、漫画、音楽など映画以外のコンテンツも購入可能

FODプレミアム

  • 毎月1300ポイント(映画2本分)が8の付く日に受け取るだけで全員もらえます
  • 最初の1ヶ月間は無料でお試しできます(Amazonアカウントを使うのが条件)
  • 過去にフジテレビで放送された名作ドラマや放送中ドラマは基本的に全話見放題です
  • お試し期間後の正式利用は月額888円で毎月最大1300ポイントと実質無料で利用可能
  • 初月無料中に解約することで1円もかからずお試し利用可能です

DailymotionやPandora

映画「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」をDailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)、miomioなどで調べてみました。

これらは海外の動画サイトで、稀に動画のフルバージョンがアップロードされています。

今回は見つかりませんでした。仮にアップロードされていてもすぐに削除されるケースが多いので、好きな時に自由に見ることもできないのが現状です。

運良くフル動画がみつかっても、違法アップロード作品なので画質も悪く、広告(エッチなやつ)も頻繁に出るのでおすすめはできません。

また、違法動画の再生自体は罪に問われませんが、プログレッシブダウンロードという方式を採用していた場合はダウンロードも同時に行うので罪に問われる可能性すらあるのです。

…それでもまだ海外の動画サイトでリスクを犯しますか?止めはしませんが利用する場合は自己責任ですよ。

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル 作品情報

  • 監督:クレイグ・ギレスピー
  • 脚本:スティーブン・ロジャース
  • 原作:‐

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル キャストやあらすじ

▼キャスト
マーゴット・ロビー/セバスチャン・スタン/アリソン・ジャネイ/ジュリアンヌ・ニコルソン/ポール・ウォルター・ハウザー/マッケンナ・グレイス/ボビー・カナベイル/ケイトリン・カーバー/ボヤナ・ノバコビッチ/アンソニー・レイノルズ

▼あらすじ
貧しい家庭で厳しく育てられたトーニャは、努力と才能でフィギュアスケーターとして全米のトップ選手への上り詰めていく。92年アルベールビル五輪に続き、94年のリレハンメル五輪にも出場するが、92年に元夫のジェフ・ギルーリーが、トーニャのライバル選手を襲撃して負傷させた「ナンシー・ケリガン襲撃事件」を引き起こしたことから、トーニャのスケーター人生の転落は始まっていた。

アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル 感想

映画「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」はトーニャ・ハーディングの家庭環境を基に作った実話映画なんですが、なかなか山あり谷ありや人生を送っていて驚きました。

「これが実在する人物の人生なのか…」と思った人は多いはずです(笑)

まず、トーニャの一番のミスはジェフと付き合ったことです。

もちろん、母親がダメだったことも大きいと思いますけど、そこからジェフと結婚して離婚するまでの流れは純粋に相手を見る目がなかったトーニャの責任なんですし。

才能に溢れていた少女が1992年のオリンピックでのミスをきっかけに崩れていく様子は悲しいものがありますね。

1994年のオリンピックでも、同じように演技中にミスをしてしまったトーニャ。

そして、ライバルであるケリガンを襲った疑惑からスケート界を追放されることになるわけですけど、最終的には幸せになっているようですね。(最後の字幕で出演者のその後が書かれていた)

スケート界まで追放されたものの、スケートから離れたことで幸せを手にしているので、そう考えると、悪いことも含めて人生で、いつでもやり直せるというメッセージ性を感じました。

ちなみに、タイトル「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル」のスキャンダルとは、ライバル選手のケリガンを夫のジェフが襲撃してしまったことです。

-洋画

Copyright© 無料動画案内所 , 2019 AllRights Reserved.