映画やアニメ、海外ドラマに韓国ドラマなど無料動画の視聴情報を紹介

無料動画案内所

人魚の眠る家 無料動画

投稿日:

人魚の眠る家

「人魚の眠る家」も無料で見れる!

TSUTAYA TVは30日間無料お試し可能!

人魚の眠る家 無料動画

「人魚の眠る家」は東野圭吾の同名ベストセラーを篠原涼子と西島秀俊主演で映画化した実写映画です。

この記事では「人魚の眠る家」の動画フルを安全に無料視聴できる方法を紹介します。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)などの違法アップロード動画と違って高画質で快適に視聴可能です。

スマホ(スマートフォン)、タブレットでもスムーズに「人魚の眠る家」のフル動画を高画質フルで見れます。

人魚の眠る家 動画フル配信中のサービス

映画「人魚の眠る家」はビデオオンデマンド(VOD)でフル配信中なので、無料配信中のところをご紹介します。

配信状況は2018年12月時点のものです。VOD(ビデオオンデマンド)は配信作品の変動がありますので正確な配信状況は各サービスにて確認してください。

U-next

  • 申込で新作映画1本分のポイントプレゼント
  • 無料トライアル期間が31日間あるので、その間は完全無料で利用できます
  • 無料お試し利用で映画視聴やマンガ購入に使える540ポイントが手に入ります3
  • 無料申込みだけで映画1本分の540ポイントがもらえる4
  • 無料申込みだけで映画1本分の540ポイントがもらえる5
  • U-next6

TSUTAYA TV

  • 1080ポイント(映画2本分)がお試し申込みをすると無料でプレゼントされます
  • 30日間は無料お試し期間で料金0円
  • 動画は10000本以上配信中で、それと別に見放題の動画もあります
  • 実は多くのアダルト動画が見放題で配信中です
  • 30日間終了後は上位プランのツタヤディスカスも選べます

music.jp

  • 申込で新作映画5本分の2541ポイントGET
  • 初回30日間は無料なので、ノーリスクで新作映画を5本見れます
  • 18万本以上の映画、ドラマ、アニメを配信中
  • 決済ページに1990円と表示されますがお試し申込みで課金はされないので安心してください
  • 映画の他に、マンガや電子書籍、音楽も購入可能

FODプレミアム

  • フジテレビの日とボーナスポイントで映画2本分の1300ポイントプレゼント
  • Amazonアカウントを使って申し込むことで1ヶ月間無料で利用可能
  • オリジナルドラマ有、国内ドラマ見放題
  • お試し利用後は888円で1300ポイントもらえるので実質無料
  • お試し期間のみで退会すれば1円も使わずに利用可能です

DailymotionやPandora

映画「人魚の眠る家」をDailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)、miomioなどで調べてみました。

これらは海外の動画サイトで、稀に動画のフルバージョンがアップロードされています。

今回は見つかりませんでした。仮にアップロードされていてもすぐに削除されるケースが多いので、好きな時に自由に見ることもできないのが現状です。

運良くフル動画がみつかっても、違法アップロード作品なので画質も悪く、広告(エッチなやつ)も頻繁に出るのでおすすめはできません。

また、違法動画の再生自体は罪に問われませんが、プログレッシブダウンロードという方式を採用していた場合はダウンロードも同時に行うので罪に問われる可能性すらあるのです。

…それでもまだ海外の動画サイトでリスクを犯しますか?止めはしませんが利用する場合は自己責任ですよ。

人魚の眠る家 作品情報

  • 監督:堤幸彦
  • 脚本:篠崎絵里子
  • 原作:東野圭吾

人魚の眠る家 キャストやあらすじ

▼キャスト
篠原涼子/西島秀俊/坂口健太郎/川栄李奈/山口紗弥加/田中哲司/斉木しげる/大倉孝二/駿河太郎/ミスターちん/遠藤雄弥/利重剛/稲垣来泉/斎藤汰鷹/荒川梨杏/荒木飛羽/田中泯/松坂慶子

▼あらすじ
2人の子どもを持つ播磨薫子と夫・和昌は現在別居中で、娘の小学校受験が終わったら離婚することになっていた。そんなある日、娘の瑞穂がプールで溺れ、意識不明の状態に陥ってしまう。回復の見込みがないと診断され、深く眠り続ける娘を前に、薫子と和昌はある決断を下すが、そのことが次第に運命の歯車を狂わせていく。

人魚の眠る家 感想

原作は東野圭吾さんの同名小説です。

またトリックシリーズなどで有名な堤幸彦さんを監督に迎え、制作されました。

主演は篠原涼子さんです。

冒頭、宗吾(荒木飛翔)はボールが入ってしまった家に入り込みます。

そこで見たのは静かに眠る少女。

宗吾は、不思議とその少女に惹きつけられたのでした。

場面は変わります。

篠原涼子さん演じる薫子は2児の母。

ところが、長女・瑞穂(稲垣来泉)のお受験の模擬面接の日、瑞穂がプール事故で脳死状態になってしまいます。

しかし、最後に瑞穂が動いたように感じた薫子は脳死判定を中止し、瑞穂と生きていくことを決めます。

周りは、もう死んでいる子を薫子の勝手でお世話し、まるで人形のように機械で動かしている…そんな風にしか捉えません。

でも、薫子には瑞穂が生きていることがしっかりわかっていました。

母のカンともいうべき力でただ1人、瑞穂はまだ生きていると確信していました。

周りの人たちとの考えの溝がピークに達したとき、薫子は瑞穂を殺す、と言い出し包丁を手にします。

警察が私を逮捕したら瑞穂は生きているという証明になると考えてのことです。

もし瑞穂が本当に死んでいるなら、殺人罪で逮捕されることはないのだから…。

薫子の狂気にも似た激しい決意に揺さぶられるシーンです。

子を守る為になら、鬼にもなるという表現がぴったりです。

周りに我が子を死者として扱われる辛さは想像するだけでも切ないです。

だから、警察を呼んだのは瑞穂を生き返らせるための選択でもあったのだと思います。

その後、周りの説得などで薫子は落ち着きを取り戻し、警察は帰っていきます。

その日の夜、薫子の夢か幻だったのか、瑞穂が目覚めて呼びかけます。

「ありがとう」と…。

夢にまで見た、瑞穂が目覚める瞬間でしたが、それは別れの瞬間でもありました。

薫子は瑞穂が去ったことを悟り、その日を瑞穂が亡くなった日と認めました。

改めて脳死判定を受け、瑞穂は脳死と認定されます。

そして、瑞穂の心臓は宗吾に移植されました。

宗吾は、気になっていた家に向かいます。

でも、もう家はありませんでした。

その時、宗吾の新しい心臓がドクンと動いたのでした。

もともとは小説を読んでいたので、映画もなんとなく見ましたが、とても良かったと思います。

特に、母である篠原涼子さんの演技は感情移入してしまいます。

心臓が動いているのに、娘が死んだことを受け入れなくてはならない辛さはどれほどでしょうか。

この映画は、人の生死は誰が何をもってきめるのか、という思いテーマです。

見た人、一人一人が考えさせられる映画だと思います。

TSUTAYA TVは30日間無料お試し可能!

 

-未分類

Copyright© 無料動画案内所 , 2019 AllRights Reserved.