映画やアニメ、海外ドラマに韓国ドラマなど無料動画の視聴情報を紹介

無料動画案内所

カメラを止めるな 無料動画

投稿日:

カメラを止めるな

口コミで話題になった「カメラを止めるな」も無料で見れる!

FODプレミアムは1ヶ月間無料お試し可能!

カメラを止めるな 無料動画

「カメラを止めるな」は映画専門学校のシネマプロジェクト第7弾として製作された作品です。単独劇場公開後、異例の大ヒットを記録したことが話題になりました。

この記事では「カメラを止めるな」の動画フルを安全に無料視聴できる方法を紹介します。

Dailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)などの違法アップロード動画と違って高画質で快適に視聴可能です。

スマホ(スマートフォン)、タブレットでもスムーズに「カメラを止めるな」のフル動画を高画質フルで見れます。

カメラを止めるな 動画フル配信中のサービス

映画「カメラを止めるな」はビデオオンデマンド(VOD)でフル配信中なので、無料配信中のところをご紹介します。

配信状況は2018年11月時点のものです。VOD(ビデオオンデマンド)は配信作品の変動がありますので正確な配信状況は各サービスにて確認してください。

U-next

  • 申込で新作映画1本分のポイントプレゼント
  • 無料トライアル期間が31日間あるので、その間は完全無料で利用できます
  • 12万本以上の動画を配信中でジャンルも映画以外にアニメなど豊富
  • 実は映画以外に高画質なアダルト動画を視聴できます
  • ポイントを使わずに視聴できる見放題の動画も多数配信されています
  • 電子書籍購入可能、大人向け/BLコミック多数

TSUTAYA TV

  • 新作映画2本分の1080ポイントが申し込むだけでもらえる
  • 初回申込みからら30日間はトライアル利用OKで1円もかかりません
  • 配信作品は10000本以上で見放題動画も一部あり
  • 実は多くのアダルト動画が見放題で配信中です
  • 1ヶ月間終了後は上位プランのツタヤディスカスも選べます

music.jp

  • 申し込むだけで「2541ポイント」がもらえます。新作映画5本相当のポイントです
  • 初回申込みから30日間は料金不要で無料利用できます
  • 18万本の作品を配信していて、映画以外のジャンルも豊富
  • お試し利用が終わっても月1000円で新作映画5本分のポイントを毎月プレゼント
  • 電子書籍、漫画、音楽など映画以外のコンテンツも購入可能

FODプレミアム

  • 8の日にもらえるポイントで月1300ポイント(新作映画2本分)を全員ゲットできます
  • Amazonアカウントを利用して申し込むと1ヶ月間無料OK
  • オリジナルドラマ有、国内ドラマ見放題
  • 1ヶ月間終了後も月額888円なので料金以上のポイントがもらえます(実質無料)
  • お試し期間内に解約すれば料金が請求されることはないです

DailymotionやPandora

映画「カメラを止めるな」をDailymotion(デイリーモーション)やpandora(パンドラ)、miomioなどで調べてみました。

これらは海外の動画サイトで、稀に動画のフルバージョンがアップロードされています。

今回は見つかりませんでした。仮にアップロードされていてもすぐに削除されるケースが多いので、好きな時に自由に見ることもできないのが現状です。

運良くフル動画がみつかっても、違法アップロード作品なので画質も悪く、広告(エッチなやつ)も頻繁に出るのでおすすめはできません。

また、違法動画の再生自体は罪に問われませんが、プログレッシブダウンロードという方式を採用していた場合はダウンロードも同時に行うので罪に問われる可能性すらあるのです。

…それでもまだ海外の動画サイトでリスクを犯しますか?止めはしませんが利用する場合は自己責任ですよ。

カメラを止めるな 作品情報

  • 監督:上田慎一郎
  • 脚本:上田慎一郎
  • 原作:‐

カメラを止めるな キャストやあらすじ

▼キャスト
濱津隆之/真魚/しゅはまはるみ/長屋和彰/細井学/市原洋

▼あらすじ
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画の撮影をしていたが、そこへ本物のゾンビが襲来。ディレクターの日暮は大喜びで撮影を続けるが、撮影隊の面々は次々とゾンビ化していき……。

カメラを止めるな 感想

「カメラを止めるな」の動画フルを見た感想をネタバレありとネタバレなしで両方書いてみようと思います。

まずはネタバレなしの方から。

カメラを止めるなのネタバレなし感想

まず、「カメラを止めるな」はゾンビ映画なんですが、普通のゾンビ映画とは少し違います。

何が違うっていうと…説明しにくいです。。

これを書くとネタバレになるので笑

一応、ゾンビも出てくるし、人は死ぬシーンもあるんですが…

ホラーが苦手な人でも大丈夫じゃないでしょうか。

うん、多分。。

映画「カメラを止めるな」の感想をネタバレなしで書くのはマジで難しいんですよね。

ただ、今までのゾンビ映画とはひと味ちがうので、事前情報なしで見てほしいです。

予告動画にもネタバレが入っているので。。

というわけで、ネタバレありの感想にいきます。

カメラを止めるなのネタバレあり感想

ここからネタバレしまくりの「カメラを止めるな」の感想なので、見る気があるならここは読まずに見た方がいいです。

 

いいですか?

 

後悔しないでくださいね。。。

実は「カメラを止めるな」は映画が大きく2つのシーンに分かれています。

まず冒頭からいきなりゾンビが出てくるんですが…
最初の37分間は思いっきりB級ゾンビ映画です。

まさに低予算なんだろうなぁ、という感じでした。

ただB級映画にしてもひどいレベルですし、ゾンビがいるはずの外に理由もなく飛び出していったり、ゾンビが目の前に出てきたのに平然としてるスタッフもいるしと…

何か演技も微妙だったり違和感のあるシーンが多いんです。

そして、グダグダのまま映画は終わりを迎え…と思いきや「カーット」という声が響いてシーンが切り替わります。

そう、最初のゾンビ映画は映画の中の映画であり、ここからその映画を作ることになった過程が説明されていきます。

そして、最初の方にあった多くの違和感の理由が、ひとつひとつ明らかになっていくわけです。

今回の映画は30分ワンカットのゾンビ映画ということで、撮り直しの効かない映画でした。

何かトラブルがあっても、まさに「カメラを止めるな」ということでノーカットで行くしかないのです。

そういう理由があったからで、ゾンビの動きがにぶかったのはお酒で泥酔していたからだったし、ゾンビが目の前にいるのに平然としているのはお腹を壊してトイレを我慢していたからでした。

なんだったらカメラマンは途中で別人に変わっています。

こういったトラブルを含めて、映画を撮る裏側の面白さを描いたのが「カメラを止めるな」だったんですね。

なので、今までの映画ではあまり見られない斬新なテーマだったと思いますし、ぜひそういう視点で鑑賞してみると面白いと思います。

 

-邦画

Copyright© 無料動画案内所 , 2019 AllRights Reserved.